So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

和田丸 [学校や商店街などのマスコット]

横浜市相鉄線和田町のキャラクター和田丸。和田町は有名なお地蔵さんがいらっしゃって、地蔵祭りはにぎわうんだって。
和田丸は地元の商店街と横浜国立大学の学生さんの手作りで誕生したキャラクターさん。
IMG_0082.JPG
IMG_0099.JPG
IMG_0101.JPG
特技はお地蔵さんになること(しゃがむ)らしい。
IMG_0102.JPG
IMG_0103.JPG
IMG_0140.JPG
キャプテンわんともすっかりおともだち。
IMG_0141.JPG
和田丸の好きな食べ物はなにか、というクイズの最中に思いっきりヒントを出す。
IMG_0142.JPG
IMG_0164.JPG
IMG_0165.JPG

カトンテールとカテントール [アニメ/漫画/絵本キャラManga/Anime]

こんにちは。わしゃの名前はププです。フルネームはカテントール・ププ・ラビットです。東京のある場所で和菓子屋さんをしています。ご存知だと思いますが五月五日は一年で一番和菓子屋の忙しい日です。
085.JPG
わしゃはこのとおりもうすぐ40さいにもなろうかというくたくたのぬいぐるみです。わしゃには兄がいます、ピーターと言います。外見はピーターラビットによく似ています。性格は鉄砲玉っていうのか、寅さんみたいな、出かけてそのままずっと帰ってこなくてたまにふらりと帰ってくる、もちろん和菓子屋をやる気はない、そんなタイプです。
そんないそがしいわしゃにかわってソフィがピーターを探しに行ってくれました。恵比寿ガーデンプレイスのイングリッシュガーデンに来るという情報を聞いたからです。
ソフィがピーターを見つけたおもいのほかでっかい、と言うメッセージと一緒に送ってくれた写真です。これは、うちの兄ではない、ピーターラビットのお話のピーターですね…。
040.JPG
ただ、この子を連れてきてくれました。ピーターの3番目の妹のカトンテールちゃんです。わしゃのカテントールはこの子にちなんでいるのだそうです。
074.JPG
071.JPG
ふふふ、カトンテールとカテントール。あとでゆっくりお茶と柏餅でくつろごうね。
084.JPG
P.S. チミーウィリーもきましたよ。
073.JPG

わちゃわちゃトリオ [チームのマスコット]

柏レイソル戦でのふろん太たちの選手紹介ジェスチャーです。
087.jpg
ゆりかごは山本真希選手の3人目の赤ちゃんに。
089.jpg
088.jpg
トリプル八宏。
093.jpg
春日山親方がGK、振分親方がキッカーで始球式。ユニの背中を見て!
095.jpg
098.jpg
099.jpg
選手・審判団入場。この日は洗足のトランペット隊さんではなくスモウワールドに合わせて春日山部屋の呼び出し耕平さんがやってくれました。すっごくいい声だった!!
〓ひがーしー、川崎フロンターレー、にーしー、柏レイソルー。
102.jpg
105.jpg
107.jpg
マスコットも当然握手に参加するところが好きです。
109.jpg

試合はね…前にもおんなじパターンでやられまくったことあったよね。あの時は酒井選手でこの日は工藤選手かあ。
富士通エフ・アイ・ピーの社長さん選手がこれなくてごめんなさい、ってかんじのマスコットさんたち。
112.jpg
114.jpg
悔し涙を流すふろん太をなぐさめる。
115.jpg
よーし、気持ち入れなおしていこー。
117.jpg
119.jpg
121.jpg
新メインスタンドに初めて言ったのでこの像とも初対面。
123.jpg
Qちゃんがちょうどいい感じだったので犬にびっくりしているようにみえる写真を撮りました。
124.jpg

ひよの山が等々力にやってきた [チームのマスコット]

4月29日フロンターレの試合は2年ぶりのイッツァスモウワールドでした。相撲協会も強力な協力でひよの山と振分親方がきてくれたよ。
選手バス出迎えタイム、その前にファンの皆さんにご挨拶&松屋の飴ちゃんプレゼント。
024.jpg
柏レイソルのバスが来たので敬意を表してお出迎え。
029.jpg
028.jpg
お写真タイム
030.jpg
自撮り棒大活躍
031.jpg
今日はおすもうさんにいっぱい会っているからか、ふろん太たちもお相撲を始める。結果はコムゾーの勝ち。
034.jpg
スモウワールドのイベントでは呼び出し耕平さんのふれ太鼓と相撲甚句(たぶん…)につづいて床山床春さんの大銀杏結い実演をやっていました。モデルは水口さん、相撲に詳しいお友達によれば弓取り式をやっている方のようで、なるほど大銀杏を結われる機会も多いのですね。
037.jpg
040.jpg
解説の春日山親方と司会のヒロキ。必要な髪の長さはちょんまげはあごの下、大銀杏は胸に届くくらいだそうです。
041.jpg
043.jpg
びんつけ油は特別な椿油で両国にある1件の業者さんでしか扱っていない。床山さんがちょんまげを結えるようになるまで1年、大銀杏は2-3年かかり、一人前になるには10年かかる。髪の毛の普段の手入れはお湯ですすいで床山さんに結ってもらう。油がなじんでいないととても扱いづらくなってしまうので毎日のようにシャンプーはしない。ぎゅうっと引っ張るのは精神統一効果のため、また頭から落ちた時などのけが防止にもなる。ただし最初は油の刺激と相まって生え際につりだこというぶつぶつができてしまう。これはだれでもできるが肌の弱い人は苦労する。などなど、とても興味深いお話でした。
044.jpg
053.jpg
054.jpg
063.jpg
力士に挑戦ではたくさんのお子さんたちがチャレンジしてた。行事の佐藤君は将来の名行事?
077.jpg
観客席になっていた畳は朝から等々力まで運んできたんだって。
081.jpg
もちろんイベント名物の力餅も買いましたよ。用意をしてくれるPTAのみなさんほんとうにありがとう。おいしかったです。
086.jpg
応援に来てくれていたメンバー。
082.jpg
そして相撲協会からひよの山が来てくれていました。わーい、あってみたかったんだ。
065.jpg
デザイナーさんがカブレラとおなじということで夢の競演でしたね。
069.jpg
まわしの後ろのほうにも注目。
066.jpg
とにかく10:30のイベント開始からほとんどずっとじゃんけんをしてくれてたんじゃないかな、お疲れ様、どうもありがとう。
067.jpg
じゃんけんをどうやるかというと、おなかにパー、
070.jpg
両手にグーとチョキのシールを貼っていて、それでじゃんけんしてた。
072.jpg
073.jpg
伊勢は見れなかったけれど、ふろん太たちとお相撲を取ったりしたみたい。ほんとにどうもありがとうね。
074.jpg

バラ園のバラはまだ [観光sightseeing]

ウチャです。お天気がようやくよくなってきました。ウチャはおじいさんに横浜イングリッシュガーデンという名前のバラ園に連れて行ってもらいました。
ラベンダーの上に載ったらラベンダーの匂いがついていい匂いになれるかしら。
009.JPG
こちらは地を這うタイプのタイム
012.JPG
この木がお花も葉っぱも真っ赤で印象に残りました。トキワマンサクだって。
019.JPG
このお花も真っ赤だった。
017.JPG
パンジーさん。ウチャに似てる?
045.JPG
しろい、おっきいあじさい。
056.JPG
けん玉のようなおもしろい実の付き方
068.JPG
ライラックは去年イギリスに行った時も一緒に写真を撮った。ちょうどこれくらいの時期だったの。
054.JPG
バラの花はまだほとんど咲いていなかった。これからだね。今咲いていたのはジャクリーヌデプレというやつ。
033.JPG
今はハーブと、わすれなぐさと、クリスマスローズもまだ咲いてたし、シラーがシベリアン、スパニッシュ、イングリッシュといっぱい咲いてた。
040.JPG
049.JPG
050.JPG
048.JPG

コジュリンくんとカシマグルメスタジアム [地方公共団体などのマスコット]

鹿島に行ったのはサッカーのチケットがあったからなのですが、カシマサッカースタジアムはグルメのスタジアムで有名なのでとってもとっても楽しみにしていました。だって、伊勢ちゃんたちに付き合ってフロンターレの応援席、つまりビジター・アウェイ側に行くと、すばらしい売店の数々には行けないっていうからさ、メインスタンドのチケットがある今回はすごいチャンスだと思って。
4階から。この日は風が強くてちょっと怖かった。でも眺めは壮観。風はピッチのあるスタンド内に入っちゃうとさえぎられるのかそうでもなかった。
043.jpg
ウチャが食べたのは、いちごミルクとイチゴババロアと究極のメロンパンとモツ煮込みとチョコクレープと五浦ハム焼きと常陸牛串焼きとハマグリごはんとアントラー豆です。もっといろいろ食べたかったんだけど、さすがにおなかが…究極のメロンパンのお店のケーキとパンはもっともっと食べたい!あとは甘酒も飲みたいし、全部手作りのお店のカレーも気になった。ステーキ丼もすごかった。
ハム焼きはスパイスがお肉の味を邪魔せずひきたてるように使われていて、かすかに台湾、つまりアニスのにおいがするんだけれど、アニスの苦手なおかあさんもおいしいって食べてた。
そのうちいちごミルクとイチゴババロアは千葉県東庄町(とうのしょうまち)が名産品のPRも兼ねて出していたお店で買いました。おいしかった。PRにはマスコットキャラクターのコジュリンくんも来ていたの。
045.jpg
コジュリンという名前の鳥さんがいるのねー。
046.jpg
東庄町は千葉県ですが、千葉の北のほうや利根川沿いの町はむしろ千葉市より鹿島に近いので、アントラーズの応援をしているみたいね。
おつきの人にポーズ取ってあげてっていわれて羽を広げる決めポーズ。
047.jpg
アントラーズファンに大人気で中学生ぐらいの子にしょっちゅう話しかけられていた。
050.jpg
後ろ姿を撮ろうと思って頑張った。
051.jpg
メインスタンドからはこんなかんじ。
056.jpg
選手紹介ムービーが戦国なんとかゲーム風でかっこいい。
064.jpg
伊勢ちゃんが29番の選手をチェックしてくるようにっていうので。
068.JPG
073.jpg
周りが何もないので夜の光が映えてきれい。
078.jpg
ジーコの像。場内整理の人に「じーこのぞう」と聞いたおかあさん、じー(っとみている近所の野良ね)この像だと思って焦ってた。よくこの野良猫にいじめられているので。
080.jpg

鹿島の太刀 [観光sightseeing]

ウチャと、おかあさんと、おばあさんはBS時代劇の塚原卜伝を毎週熱心に観ていました。そして卜伝さんのふるさとの鹿島に行く機会がありました。やった!
鹿島神宮の参道で。シカさんの石像。
002.jpg
門。木立がいいにおいできもちいい。
004.jpg
神社の由来と紹介。鹿島の太刀、でなくて鹿島立ちという言葉があるのねー。旅に出るという意味なのか。旅行大好きウチャにぴったりね。
029.jpg
拝殿と本殿。門から続く道の突き当りではなく、右横にあるので珍しい。ちょっと戸惑っちゃった。なにか意味があるのかしら。あんまりきんきらきんではないね。おばあさんは武道の神様だから質実剛健なんじゃないっていうけど。
007.jpg
ロケ地の案内。観てたよ観てた。
011.jpg
シカさんが宮島さんみたいにここでもお使いさんになっている。
014.jpg
奥のほうに御手洗池という池があります。ここの湧水をつかったメニューをそろえたお店があって休めるようになっています。お団子もあったんだけれど、カシマグルメスタジアムに行く予定があるので我慢したえらい子のうーたんです。
019.jpg
入り口に滑らないように気を付けてっていう看板があったので同じポーズをしてみたの。
030.jpg
顔出し看板。かなめ石というのは地震を起こすおおなまずを押さえつけている石で、おかげでこのあたりは地震がおきても揺れが少ないんといわれてるんだって
034.jpg
卜伝さん、この絵だとどちらかというとしんえもんのころかな。1000日食べない飲まないで修業なんてウチャには無理だ~。
035.jpg
ウチャ
前の7件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。